2008年01月12日

ある昼下がりの出来事

仕事で使う資料に目を通しておこうとページを開いた。

全部英語だった。


( ゚Д゚)・・・


とりあえずエキサイトに突っ込んでみた。
それなりに意味はわかる文章になったので自分で解釈して完成。

なんだ、エキサイトって結構使えるんじゃん。
カオスな翻訳ばっかりするという先入観持ってた。

作業の途中で私はあることを思いついた。
英語→日本語→英語→日本語って翻訳したらどうなるんだろう。

翻訳してできた日本語をコピペして英語にまた翻訳し
できた英語をまた日本語に直してみた。


物凄く酷い文章が出来上がった。
周りに人もいるのに吹いちゃったorz


昔、ある人がこれやってみ と出してきた文章が
「あふれる気迫を露骨に叩き付ける爆裂奥義」 (だったっけ
  ↓
「精神からはみ出させる明らかに投げる爆発秘密」

このくらい酷い。


こういうのがあるからエキサイトって使えないなーと思ってたけど
きっと悪いのは使い方。

用法・用量を守って正しくお使いください。
posted by リーフィ at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グーグル先生も中々のツワモノデスヨ。
(昔Pyaで公開されてたやつです、探せばまだある)
Posted by せしあ at 2008年01月13日 21:33
見たことあるかも。
ふたりはプリキュアがかなり危険なやつですよね。
Posted by リーフィ at 2008年01月13日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。