2008年01月02日

明けました

こんなブログですが今年もよろしくお願いします。


日の出.JPG

MoEで初日の出。
31日は出かけてて帰りは1日の朝だったんですが
4時頃に帰って来て寝てたので日の出は見てません。

MMOで年越しはしなかったのですが、友達の家で結局ゲーム\(^o^)/
「ちるのい」というシンプルな数字ゲームです。

長くなりそうなので続きへ。
出オチはありません。

 
「ノイ」という数字ゲームにチルノ(東方のキャラね)が
ふるぼっこにされるというシチュエーションを無理やり加えたもの、だそうです。
数字は危険度で、100以上になるとチルノがふるぼっこ。
プレイヤーは自分以外のプレイヤーのせいにするのが目的。

ノイって知らなかったけど昔そういうのがあったみたいですね。
これやってから知りました。

手札は基本3枚でプレイ、自分のターンが回ってくると1枚出す
出されたカードの合計値が100以上になるとそのプレイヤーの負け
カードには1〜10 -1 -10 50 の数字カードと
英字の特殊カードがあります。
Turn:順番が逆になる
Shot:指定されたプレイヤーの番になる
Skip:1人分飛ばす
Double:次のプレイヤーはカードを2枚出す
Double+Shot:DoubleとShotの効果
99:現在の数値に関係なく、99にする

やってみた感じですと、とりあえず99の押し付け合いです。



3人でやった時の例 順番はA→B→C
Aが99を出す→BはSkip→A「アッー!」
みたいな。

他には
Aが99→B「Turnでもう一度Aのターン」→A「アッー!」
Aカワイソス(´・ω・`)
Cがテラ空気

知的な数字ゲームとは少々違いました。


ノイとは違う要素はDouble+Shotがあったり
9が9枚入ってるところですかね。
あと9じゃなくてHって書いてたりorz
(元ネタは花映塚のマニュアルをどうぞ)

使うカードは3枚なので配るのが楽です。
配り終えて3枚のカードを見てみるとそこには


H H H
酷い(´・ω・`)


あとは

99 99 99 とか
これ混ざってないでしょ・゚ 。・゚・(ノД`)・゚・。

とりあえず99出したら2ターンでゲームが終わりました。



元旦から何をやってたんだろう(´・ω・`)





おまけ

親方にサンシャイン.JPG

親方ごめん。
つい出来心でやってしまいました。

タル肉はまだこれの4倍あります。
posted by リーフィ at 02:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Master of Epic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大丈夫!朝起きたら2000個のタル肉が詰め込まれてたからT_T
Posted by 親方 at 2008年01月04日 07:32
上には上が( ゚Д゚)・・・
その1/3は私のデスネ
Posted by リーフィ at 2008年01月04日 21:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。